25歳海外駐在員の暗号通貨ルポ

25歳海外駐在員の暗号通貨ルポ

25歳の東南アジア某国に居住する駐在員。Bitcoinなどの暗号通貨をメインに、英語や駐在生活に関して情報発信中。

UASFによるSegwit導入の考察 - ブロックチェーン分岐の永続化を許容するか -

現在Bitcoin界には2種類の派閥があり、分裂危機が取りざたされています。 単純化すると、ひとつはマイナーの利益を代表するBitcoin Unlimited、もうひとつは多くのユーザ(ノード)の指示を集めるBitcoin Coreです。分派のきっかけは、Bitcoinの脆弱性(Mall…

Ethereumプロジェクト紹介 第1回 Melonport

最近のBitcoin分裂騒動や、Ethereumを利用したアプリケーション開発コンソーシアムにMicroSoftなどの大企業が参入したことにより、急速にBitcoinとEthreuemの時価総額の差が縮まってきています。EthereumはBitcoinと異なり、チューリング完全なプログラムを…

暗号通貨時価総額ランキング (2017年3月末)

今年初めの以下の記事で、2016年年末時点での暗号通貨時価総額ランキングをまとめました。年初からBitcoinの価格が上昇する一方、BitcoinはBTC (Bitcoin Core)とBTU (Bitcoin Unlimited)への分裂が避けがたい状況であり、分裂直後はいずれのコインも暴落する…

NEMのスーパーノードの役割

最近Twitter上では、NEM上のApostilleを使った取引が紹介されたり、スーパーノードを構築したりとNEMの話題で大盛り上がりです。NEMの価格も1月に入って大幅に上昇し、1XEMあたり0.000004BTCだったのが、現在は0.000006BTCで取引されています。 https://www.…

Proof of Workってなんだろう?

Bitcoinを勉強していると必ず出てくるワード、「Proof of Work」。「仕事の証明」ってなに?、タイムシートのこと?と思われる方も多いかと思います(いない)。自分の中でも細かな点はモヤモヤがあった部分ですので、今回はこのProof of Workを少し深掘りし…

USCPA Chapter7とChapter11のまとめ(破産)

久々にUSCPAの勉強。前回Mt Goxの破産に関する記事を書いたので、USにおける破産手続きをまとめました。USCPAではREGの一分野として出題されます。 cryptocoin.hatenablog.com 破産で重要なのは、Chapter7とChapter11の2章です。Chapter7はLiquidationに関す…

ヘッジファンドによるMt Gox債権買取からBitcoin価格を予想してみる

久々にみんな大好きMt Goxニュースです。 日米のヘッジファンド数社が、Mt Goxに対する債権保有者から債権額の4分の1で債権の買い取りを始めたようです。買い取りを始めたのは、Argo PartnersというNew Yorkに拠点を置くヘッジファンドなど4社で、破産、清算…

怪しいアルトコインを見分ける3カ条

あるアルトコインがBitcoinとどのような点が異なるかを測定する尺度として、Mastering Bitcoinの中では以下の3項目が紹介されていました。 マネタリーポリシー コンセンサスメカニズム 特有の機能(匿名化、Ethereumなどのプログラム実行プラットフォームな…

PBoCによるBitcoin規制の動きまとめ

中国の大手取引所のOKCoin、HuobiがBitcoin、Litecoinの引き出し停止を発表したことを受けて、Bitcoin、Litecoinの価格が急落しています。 ビットコインチャート・相場・価格/Bitcoinの【bitFlyer】 Bitcoinに関しては1000ドル台中頃だったのが、一時900ドル…

ビットガールズ公式ソング「恋のクラウドセール – Girls Go ICO」のテクニカルな解説

今月のビットコイナー反省会を見ていたら、Bit Girls公式ソングがリリースされたとの情報が!Bitcoin的には意外にしっかりした歌詞だったので(ポエム的には。。。笑)、テクニカルな解説(とポエムの訳)を加えていきます。 ビットコイナー反省会Ep13 ゲス…